マスターズEDI (送り状発行システム) ってどんなシステム?

送り状発行 業務の効率化 を図ろう

マスターズEDI株式会社ノリック送り状発行システム

荷主企業様に向けて
ホームページのリニューアルを機に、
弊社の送り状・荷札発行システム マスターズEDI について
物流業界1年生の新人 I が説明させていただきます!

 

マスターズEDI は、皆さまのお悩みの改善します!

株式会社ノリック送り状発行システムマスターズEDI

・各運送会社様から専用の 送り状発行システム を勧められている
・複数の運送会社様をお使いのお客様(各運送会社様毎の 送り状発行システム を使っている)
・送り状発行業務をバーコードラベル式のEDI対応に変えたいと思っている  
  etc

2017年3月に ヤマト運輸が法人顧客に対して一斉値上げを行った「ヤマトショック」を皮切りに、他の運送会社様も運賃を値上げしていきました。
運送料の値上げによって採算が合わなくなることを見越し、運送会社様の見直しが進み、複数の運送会社と契約される荷主企業様が大幅に増えたようです。
運送地域や集荷時間,個数,重量,才数など 様々な条件を元に、最適な運送会社様を選ぶ必要がありますね。 ( こちらの業務に最適な弊社の 運賃マスターズ (トラック運賃計算シミュレーションシステム)も好評です )

運送会社を複数使い分けることで、新たな課題が発生

現在、主要運送会社様には、各運送会社様毎の送り状発行システムがあります。 ( 無償,有償,レンタルなど 営業所などによって異なる )

・運送会社毎のシステムにアクセスしないといけない → 運送便を変更するたびにシステムを切り替えなければならない
・各システム毎に操作方法が微妙に異なる為に把握するのが大変 → 業務が捗らない効率が悪い、人手不足
・自社の基幹システムのデータを各運送会社ごとのシステムに読み込ませて自動発行するのは大変   etc        

  

マスターズEDI ( 送り状荷札発行システム ) に出来ること

各運送会社様の 送り状発行システム を1本化

株式会社ノリック送り状発行システム

各運送会社様から提供される 送り状発行システム と同等の機能を有するので、 マスターズEDI 1本で各運送会社様への EDIデータ 送信が行えます◎

EDI導入には運送会社様との事前打ち合わせが必須!ノリックは豊富な対応実績で運送会社様とお客様の打ち合わせをサポート◎

マスターズEDIとは?
マスターズEDI株式会社ノリック
株式会社ノリック送り状発行システムマスターズEDI
ヤマト運輸 (B2), 西濃運輸 (カンガルーマジック), 福山通運 (i STAR-X), 佐川急便 (e飛伝), 日本郵便 (ゆうパックプリント), 第一貨物 (DENZOU)、岡山県貨物(オカケンメイト)、 など、ほとんどの運送会社に対応可能◎

対応実績のある運送会社様一覧はこちら

例えば、こんな事ありませんか?

送り受発行システムマスターズEDI物語
送り状発行システムマスターズEDI物語

急な運送便の変更も簡単に対応出来る 業務改善を応援します!

実際に出荷業務に携わる方は皆さん、あぁ~あるある~!これは有難いよね~ と声を合わせておっしゃいます!いかがでしょうか?

他にもご提案出来る事、多々ございます!お客様のお悩みを是非お聞かせください。 オンラインデモ 随時実施しております!お気軽にお問合わせください!

マスターズEDI のご利用例

株式会社ノリックマスターズEDIの仕組み

上記は各運送会社様毎にプリンタを配置しておりますが、送り状ラベルの取替をすれば、1台のプリンタでも可能です○

データ連携機能

  • 基幹システムより出荷データをCSV形式で取り込むことが可能 → 手入力作業が不要になるのでスピードアップはもちろん、入力ミスも激減します (共有フォルダ内のCSVデータ取込は、カスタマイズにより自動取得にも対応可能)

プリンタへ自動出力

  • 各運送便に紐付けした指定プリンタへ自動発行
  • 送り状のフォーマットは、各運送会社の仕様に合わせて作成&修正可能◎

各運送便の 送り状番号 ( お問合わせ番号 )を マスターズEDI が自動発番

※各運送会社様との打ち合わせにより マスターズEDI システムが管理します

  • 自動発番した送り状番号(お問合わせ番号)を送り状・荷札ラベルに印字◎ ※送り状番号や荷物番号のバーコードも印刷◎
  • 送り状・荷札ラベルに運送便毎の着点番号を印字◎
  • 送り状・荷札ラベル発行で運送便のお問合わせ番号がが把握できます◎

下記の機能で 出荷情報 を確認可能◎

  • 当日出荷数表示
  • 出荷一覧表
  • 出荷データCSV出力

基幹システム でも お問合わせ対応 可能◎

送り状発行システムマスターズEDI物語

基幹システムで出荷状況を把握でき、お待たせすることなくお客様に返答可能◎

基幹システムから取り込んだデータを元にマスターズEDIでラベル・送り状発行(出荷確定)をした後に、基幹システムの伝票番号に対し問い合わせ番号・運送便名・個口を付与したデータを返すことが可能なので、基幹システムでもお客様のお問合わせに対応可能◎ お客様からのお問合わせの対応時間が短縮し、時間的コストが大幅に削減◎

運送会社毎に 出荷データ ( 運送EDIデータ ) を一括送信

  • 出荷完了後、ボタン一つで簡単に出荷データ(運送EDIデータ)を一括送信可能◎(SFTP送信 or メール送信)
  • 各運送会社に合わせたフォーマット・送付方式に対応◎

出荷案内をお届け先にメール・FAXでお知らせ◎ ※カスタマイズ対応

  • お客様からのお問合わせの対応時間が大幅に削減できます◎

複写式の送り状 にも対応可能◎

減ってはいるものの、まだまだ複写式の送り状はあります。 また、運送EDI非対応の運送会社もございます。 マスターズEDIは、従来の複写式の送り状にも対応しております◎ 上位データが取り込めない時や、出荷数が少ない運送会社様にも手入力発行で対応できます◎

マスターズEDI株式会社ノリック送り状発行システム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です